みつばち保育園は、お子さまの「健全な成長」と社員の皆さんの「仕事と育児の両立」を支援します。

お知らせ

2019.10.1
みつばち通信を更新しました。
2018.11.27
LIVE カメラの見えない方はこちら
2015.1.9
日本IBM みつばち保育園 開園

みつばち通信

秋ですね…

海浜公園にお弁当を持ってお散歩に行きました。
いつもより足取りも軽く元気に歩く子どもたち。
公園では、セミの抜け殻を発見したり、どんぐりを拾ったり、
木登りをしたりと秋を感じながら楽しんでいました。
お待ちかねのお弁当もピカピカに平らげて大喜びでした!

ちゅうりっぷ組(高月齢の3名)は、ぶくぶくうがいの練習を始めました。
お家での経験もあるようで、とても上手に行っています。

すいかわりをしたよ!

暑すぎる夏ですが、子どもたちは暑さに負けることなく水遊びを楽しみ元気いっぱいです。

今年もすいかわりを行いました。
すいかは大好きな子どもたちですが、丸い大きなすいかを前にすると ちょっぴり緊張した表情を見せながらも、保育者と一緒に持ったり、 触れたり、嬉しそうでした。

そしていよいよ本番!すいかのビーチボールや手作り遊具のすいかで 日々遊んでいたすいかわりでは、すいかはパカッとすぐに割れていたのですが 本物のすいかはなかなか割れず、おかしいなあ?と不思議そうに 何度も何度もすいかを叩く姿はとても可愛らしかったです。
夏の楽しい思い出になりました。

水遊びが始まりました!

雨が多く、なかなか水遊びがスタートできずにいましたが、ようやく梅雨も明け、子どもたちは気持ちよさそうに園庭での水遊びを楽しんでいます。
ジョーロで水をかけたり、水をすっくては他の容器に入れたり、出したりと水の感触を楽しみ歓声をあげています。

来月も引き続き、夏ならではの遊びを存分に行っていきたいと思います。
上手に水分補給をしたり、休息を取りながら、元気いっぱい暑い夏を乗り切っていきましょう。

歯みがき上手にできるかな?

歯も生えそろってきて、歯みがきも生活の一部になってきていますが、お家での歯みがきを進んでやっている子、ちょっぴり苦手な子とさまざまです。

保育園では6月25日(火)看護師による歯みがき指導を行い、上手な歯みがき、仕上げみがきのお話をききました。

紙芝居を見た後は、子どもたちが親しんでいる、ぬいぐるみのアンジーと一緒に アーンと大きな口を開けたり、イーの口を練習しました。
仕上げはママやパパにお願いしてお口の中をピッカピカにしようね!と約束をしました。

遠足に行ったよ!

青空の下、打瀬第五公園に遠足に行きました。
普段のお散歩より少し遠出でしたが、公園に到着すると、大きな長い滑り台にチャレンジしたり、砂場でごちそうを作ってみたり、初めて来た公園に大喜び!地域の同年代のお友だちと触れ合う姿もみられました。

そして待ちに待ったお弁当タイム!
「アンパンマンのお弁当だよ!」「おにぎり、入ってるよ!」等
嬉しそうにお弁当を食べていました。パパ、ママが作ってくれたお弁当は格別ですね!
たくさん遊んで、おいしいお弁当を食べて笑顔いっぱいの楽しい1日でした。

2019年度がスタート!

新年度がスタートし、1ヶ月が経ちました。
子ども達は新しい環境にも慣れ、毎日元気いっぱい楽しく過ごしています。

最近はすっかり春の陽気になり、暖かい日々になりましたね。
戸外へお散歩に行くと、たんぽぽやチューリップが咲いていたり、アリやダンゴムシが活動をはじめている姿を見られたりと、子ども達なりに春の発見を楽しんでいます。

「今日はあったかいね!」と上着を着ずにお外で遊び、良い汗をかく子ども達。動きがダイナミックになり、ますます活発になってきました。遊具がある公園では、以前はできなかった遊具がスムーズにできたり、挑戦する気持ちを持つようになったりと、この1ヶ月でもすでに成長を見せてくれています。

来月からは新元号になり、新しい1年がどんな1年になるか、今から楽しみですね!

楽しかった一年間

海浜公園で色とりどりのお花に見とれたり、大きなこいのぼりに大歓喜した春。

水遊びやスイカ割り、おうちの人と一緒に給食を食べて嬉しかった夏。

遠足で皆と一緒にお弁当を食べたり、運動会にはりきった秋。

クリスマス発表会では、一回り成長した姿を披露してくれた冬。

楽しかった思い出いっぱいの一年間。
この一年で、みつばち保育園の子どもたちは大きな成長振りを見せてくれました。
卒園式、修了式を終える今月、又来月から始まる新たな一年に、桜の蕾と共に期待に胸を膨らませています。

鬼退治をしたよ!

先月末に節分に向けて、皆で鬼のお面を製作したり、新聞ボールを作り鬼退治の準備をしました。

節分イベントの当日は、練習してきた鬼のパンツのダンスを張り切って踊った後、風船に鬼の顔を貼った「風船鬼」めがけてたくさんの新聞ボールを「おにはーそとー!おにはーそとー!」と元気にさけびながら投げていると・・・扉から赤鬼さんが登場!!
驚いて泣き出すかと思いきや…
キョトンとした表情の子ども達。
周りの先生たちにつられておもむろに新聞ボールを「おにはーそとー!」と赤鬼さんに投げると、「みつばち保育園のみんなは良い子ばかりだからもう帰りまーす!」と去っていく赤鬼さんに「バイバーイ!」と手を振る子どもたち。
なんとも和やかな節分のひとときとなりました。

寒暖差の激しい今月でしたが、お休みの日に雪が降り登園日に「雪をぎゅっと丸くしておにはーそとみたいいに投げたよ!」「雪だるまを作ったよ!」などおうちでの体験を楽しそうにお話ししてくれました。

2019年元気にスタート‼

新しい年を迎えた今月は、新しいお友達も入園し新年のご挨拶と共に元気にスタートしました。

室内遊びでは、伝承あそびの福笑いやけん玉にチャレンジしたり、みんなで紙皿駒を製作し自作の駒を夢中で回して楽しみました。

晴れた日が多く続いたおかげで、広い公園まで出かけては凧揚げに大喜びで走り回ったり、冬の自然に親しみながら探検ごっこを楽しんだり「今日もいっぱい汗かいたー!」と、寒さ知らずの子どもたちです。

みつばち

topへ