みつばち保育園は、お子さまの「健全な成長」と社員の皆さんの「仕事と育児の両立」を支援します。

お知らせ

2018.12.26
みつばち通信を更新しました。
2018.11.27
LIVE カメラの見えない方はこちら
2015.1.9
日本IBM みつばち保育園 開園

みつばち通信

楽しかったクリスマス会

12月14日(金)は、子ども達が楽しみにしていたクリスマス会でした。
この日の為に、各クラスの発表を一生懸命練習した子ども達。たんぽぽ組は「げんこつやまのたぬきさん」の手遊び、ちゅーりっぷ組は「山の音楽家」の合奏、ゆり組は「3匹のこぶた」のオペレッタを行いました。どのクラスもたくさんのお客様の前で、立派に発表ができましたよ!

その後は大好きなお父さんお母さん達と一緒に、紙芝居師さんのおはなしを見たり、クイズに参加したりと盛り上がりました。
…突然電気が消え、遠くから鈴の音が…。なんと、保育園にサンタさんが来てくれました!子ども達1人1人にプレゼントを渡してくれ、記念撮影もできましたよ。
素敵なクリスマス会でしたね!

秋を楽しんだよ!

公園では、色鮮やかな落ち葉の絨毯に大喜びのお友達。
シャカシャカとした感触や音を楽しんだり、葉っぱのシャワーをしたり、バッタやコオロギを見つけたり…。
どんぐり拾いをした後は、イメージを膨らませて、おままごとに発展したりと秋ならではの自然に存分に触れることができました。
室内ではWithBookの絵本をもとに、合同で制作を行いました。
完成すると、作品に名前をつけたりと大切にする姿が見られました。

来月はクリスマス会です。
当日を心待ちにしながら発表に向けて、はりきって練習に励んでいる毎日です。

運動会頑張ったよ!

運動会当日、子ども達はお遊戯のお披露目やかけっこにはりきり、親子競技や体育講師による親子体育には大喜びで、力を発揮していました。
ひとまわり成長した活躍ぶりに大きな拍手を受け、メダルやお土産をもらった子ども達は、喜びとともにやりとげた充実感でいっぱい!今後の自信へと繋がっていくことと思います。

31日はハロウィンパーティーです。「Trick or treat」のダンスや絵本を楽しんだり、お菓子を入れるバッグを作りました。当日が楽しみですね!

楽しかった遠足!

今月はみんなが楽しみにしていた遠足がありました。
なんといっても、一番の楽しみはお弁当!遠足までおべんとうの絵本を繰り返し見る子ども達。
「好きなものはなあに?」の問いかけに、「たまごやき!」「からあげ!」「とまと!」「ぶどう!」と次々に答え、わくわく期待が膨らむみんなでした。

雨続きの日が多い中、てるてる坊主を作って願いを込めると…当日は遠足日和の晴天!
公園までたくさん歩き、仲良くおやつを食べて、元気いっぱい丘の上から草すべりを楽しんだり、木の実探しをしました。
待ちに待ったお弁当は、強風が吹いてきて室内になってしまいましたが、みんなで輪になってシートに座り、満面の笑顔で食べることができました!

来月は運動会!お遊戯の練習やフラッグ作りなど準備を進めています。
お楽しみに!

夏を満喫したよ!

水耕栽培で種から育てた豆苗が鮮やかな緑の葉をぐんぐん伸ばし、栽培大成功にみんな大喜び!
8日に行われたファミリーDayでは給食試食会を実施し、自家製豆苗スープを親子一緒においしく頂くことができました。

中旬にはスイカ割りを行い、全員がスイカ割り体験をしたり、職員が目の前で切ってスイカの中身を見たりと楽しみました。
おやつの時間にはスイカのフルーツポンチ!可愛く型抜きされたスイカや、飾り切りのスイカのボウルに子どもたちは大喜びでした。

今年の暑かった夏も、子どもたちは毎日元気と笑顔がいっぱいでしたよ!

夏がきたよ!

7月6日、七夕集会がありました。
みんなで作った色とりどりの七夕飾りや短冊を飾った大きな笹の前で、七夕の歌を歌ったり、織姫彦星ものがたりのパネルシアターを観ました。
お給食の七夕メニューにはみんな大喜び!楽しい行事の体験が出来ました。

ゆり組では自家製豆苗の水耕栽培にチャレンジ!ふわふわスポンジの「とうみょうさんのおふとん」にみんなで丁寧に種をまき、水替えお当番にはりきりながらぐんぐん伸びていく姿を楽しみにしているところです。

暑い日が続く中で水遊びがスタートしました。
水鉄砲や魚釣り、じょうろのシャワーなどで大はしゃぎ!園庭では水しぶきの中で子ども達の歓声が響き渡っています。
毎日の体調管理を行って、元気いっぱい遊びましょう!

梅雨も楽しく過ごしたよ!

今月に入ってから、ちゅーりっぷ組さんもトイレトレーニングや歯磨きをスタートし、健康衛生に対する意識付けをしながら習慣化に向けていくところです。

絵本や図鑑が大好きな子ども達は、雨の日は図鑑で昆虫や植物、生き物などの名前を調べます。そして晴れた日にお散歩で本に載っていたものを見つけると、「あ!いた!」「てんてん(てんとう虫)」「あじさいの花だ!」とどのクラスの子も大喜びです。
ゆり組は梅の実を拾って、「いいにおいだね!」とこの時期ならではの自然と親しんでいます。
室内では「ぐるぐる」の絵本から発展させかたつむりの製作を楽しんだり、合奏や子どもパネルシアターを行ったりして楽しんでいます。

先月植えたミニトマトの苗がぐんぐん育ち、緑色の実をたくさんつけています。
お世話をしながら、色付いてくることをワクワク見守っているところです。

トマトの苗植えをしたよ!

5月になり園生活にも慣れ始めてきたところで、各年齢のクラス活動がスタートしました。
どのクラスの子ども達も、英語や体育のレッスンに加えてリトミックや製作など、様々な活動の中で出来ることが増えていく自信をつけています。

23日は、食育でミニトマトの苗植えをしました。
ゆり組さんが中心になって苗を植え、ちゅーりっぷ組さんは「おいしいトマトになあれ!」と、みんなで順番にじょうろで水やりをしました。
「黄色いお花をはやくみたいね!」「赤と黄色のトマト、楽しみだね!」と、これからお世話をしていくことにワクワクしています。

新年度スタート!

4月2日、新年度がはじまりました。
新しい環境にワクワクやドキドキの表情の子ども達でしたが、月末には落ち着いて過ごせるようになりました。
今年度もたくさんの笑顔が見られるよう、楽しく過ごしていきたいと思います。

4月はゆり組・ちゅーりっぷ組合同で過ごしました。
晴れた日はみんなでお散歩に出掛け、存分に体を動かしたり、探索をして春を見つけたりと、暖かい気候の中楽しむことができました。子ども達は毎日元気いっぱいです!
お部屋でも一緒に遊ぶ時間には、小さいお友達はお兄さんお姉さんの遊びを真似したり、お兄さんお姉さんは年下のお友達に優しく接してくれたりと、子ども達の素敵な姿が見られました。

来月からはクラスごとの活動もたくさん取り入れ、より一層充実した園生活を送れるようにしていきたいと思います!

おおきくなったね!

3月16日、発表会が行われました。
歌のお姉さんをお招きしてのミニコンサートのあとは、いよいよ子ども達の出番!
各クラスの発表は、たんぽぽ組は「パンダうさぎコアラ」の手遊び、ちゅーりっぷ組は「キラキラ星」の合奏、ゆり組は英語のレッスンで行っている「Hello」「Alphabet Song」でした。3クラスとも練習の成果が出ていて、とても上手にできましたよ!

3クラス合同の「3びきのやぎのガラガラドン」のオペレッタでは、みんな可愛いやぎに変身して、踊ったり歌ったり…。最後まで楽しく元気に行うことが出来ました!
子ども達の1年を通しての成長を感じることができ、保育士一同も感動の発表会でした。
みんな、おおきくなったね!

豆まきとおいしいお味噌汁!

2月2日(金)は節分の行事をしました。
鬼のパンツのダンスを元気いっぱい踊り、製作で作った鬼のお面をかぶって準備万端!
…でしたが、いざ鬼が登場するとびっくり!泣き出す子や、怖がりながらも一生懸命お豆を投げる子、また1つ大きくなりました。
給食は鬼のお顔のごはんが出て、子ども達はにこにこ!「かわいい鬼さんだー!」とみんな大喜びで食べていました。

2月9日(金)は食育で、6月に仕込んだ味噌が完成しそれを使ってお味噌汁を作りました。
出来立ての味噌の味見をすると「おいしい!」「しょっぱい!」と様々な感想が聞けました。お味噌汁を作ってみんなでいただきます…とてもおいしかったようで「おかわりください!」の声が次々出ました。お味噌は給食のお味噌汁にも使っているので、「これみんなで作った味噌?」と毎日楽しみにしていますよ。

みつばち

topへ