みつばち保育園について

園の概要

保育理念

おもいっきり遊ぶ。おもいっきり学ぶ。私たちは「やさしく・つよく生き抜く力」を育みます。

名前の由来
アメリカの著名なグラフィックデザイナーPaul RandがデザインしたIBMのロゴに由来します。未来への視野を示す→目(I:アイ)、忠誠を示す→蜂(B:ビー)、モラルを示す→M(M:エム)という企業姿勢を表しています。その中心にある蜂が蜜を求めて花々を飛び回る姿が、保育園の子どもたちが様々な好奇心を持って元気に遊びまわる姿と重なることが、「みつばち保育園」の名前の由来となりました。

保育内容

充実の研修プログラム

・英語、運動指導、リトミックを標準カリキュラムに導入

充実の環境

・保育エリアは全室床暖房、屋外には専用園庭を整備

充実のサポート

・保育園前に専用駐車場8台を完備し、送り迎えをサポート
・園内に面談室を設置し、いつでも相談できる環境を整備
・Webカメラを各保育室に設置し、遠隔からもお子様の様子を確認できる環境を整備

1日の保育スケジュール

クラスや季節や天候、子どもたちの体調に応じて、活動内容や時間は多少変更があります。
給食をご提供致します。アレルギーをお持ちのお子様は入園面談の際、園長までお申し出ください。離乳食にも対応いたします。
粉ミルクについては、各ご家庭でご用意くださいますよう、お願い致します。
トイレトレーニングは基本的には、活動の節目にトイレに誘い促していきますが、あくまでも子どもの「自主性」を第一に考え、子どもの気持ちの流れ、動き、変化を大切に、保護者様と密に相談させて頂きながら、進めさせて頂きます。
5歳児の昼寝時間については、秋口くらいから少しずつ時間を短くしていき、最終的には昼寝をしなくても午後の活動に入れるよう、体力づくりを行っていきます。また小学校に向けて、文字や数字を知ることや世界に目を向けること等の取り組みも行っていきます。

年間行事予定

保育
4 進級式
5 こどもの日 / ★保護者会
6 虫歯予防デー / 健康診断
7 七夕祭り
8 プール遊び / ★個人面談
9 ★引き取り訓練
10 ★運動会 / ハロウィン
11 七五三 / 健康診断 / ★保護者会
12 ★発表会 (クリスマス会)
1 お正月・伝承遊び
2 節分 / ★個人面談
3 ひなまつり / お別れ会・修了式

★の行事は、保護者の方にご参加お願いする予定です。

身体測定・お誕生日会は毎月行います。
健康診断を年2回、歯科検診を年1回実施いたします。
避難訓練(火災、地震、防犯)は毎月1回、引き取り訓練は年1回行います。
お子様等の状況により計画を変更する場合があります。

保護者面談と保護者会

保育園での様子や子育てについての相談に応じるため、保護者面談を実施いたします。
また保護者会では保育園の行事や出来事、保護者様からのご意見をいただく場としております。

個別 全体
形態 保護者面談 保護者会
頻度 半年に1回
必要に応じて随時
半年に1回
必要に応じて随時

園内マップ

安心、安全のための工夫

詳細情報

名称 日本IBM みつばち保育園
開設日 2015年1月9日 開園
所在地 〒261-8522 千葉県千葉市美浜区中瀬1-1
電話 / FAX 043-441-8246
園児定員数 30名   0歳児(生後57日目)から5歳児まで
施設規模 延べ床面積 298.4㎡
設備詳細 乳児室、保育室、調乳室、事務室
保育形態 月極保育・延長保育・一時保育
※病児保育・病後児保育はありません。別途提携病児施設あり(有料)
保育時間 通常保育 8:00~18:30
延長保育 7:30〜8:00 / 18:30〜20:00
※延長保育については保護者から申し出があった場合のみとします。
開園日 月曜日~金曜日
休園日 土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12/30~1/3)
保育体制 園長、保育スタッフ、看護師、栄養士、調理員
園長 山口 美津子園長
職員配置 園長1名、保育スタッフ9名、看護師1名、栄養士1名、調理員1名
(2015年1月現在)

※園児数によって職員数は増減しますが、 認可外指導監督基準人員以上の職員を配置します。

0歳児 乳児数 3名:スタッフ1名以上
1・2歳児 幼児数 6名:スタッフ1名以上
3歳児以上 幼児数 10名:スタッフ1名以上
嘱託医 医療法人社団 千葉白報会 総合クリニック ドクターランド幕張
運営会社 株式会社パソナフォスター
代表者:長畑 久美子
〒100-8228 東京都千代田区大手町2-6-4
TEL:03-6734-1280 / FAX:03-6734-1284

お申込みについて

この保育園は日本IBMグループ社員とPC型社員のみ利用可能です。
※お問い合わせはこちら → EBB0BSA@jp.ibm.com
みつばち

topへ